2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

富士山が見たい

9月28日(土)23:30night24℃

9か月ぶりに小旅行に行ってきました。

和歌山から一泊二日のバスツアーで、富士山を観に行くのが目的です。

でも、残念ながら、曇っていて、富士山は、帰りの高速道路の新富士

あたりでちらりと見えただけでした。

もう少し寒くならないと、富士山が見える確率は低いそうです。

河口湖も山中湖も、本栖湖も、富士山がバックにないと、なんとも

さまになりません。

でもまあ日常を離れて、ガイドさんの名調子を聞きながら、の~んびり

バスで居眠りっていうのも、それなりに癒されて、いいものでした。

 

  ★

Cimg1284 Cimg1286_2

           むこうに富士山が見えるはずの河口湖

Cimg1299 Cimg1293

                                      忍野八海
Cimg1313 Cimg1320

                                       山中湖

Cimg1330 Cimg1327
              

             山中湖湖畔のおいしいケーキ屋さん

Cimg1331

        本栖湖

Cimg1341 Cimg1333

               帰りの高速道路で、やっと見えた富士山

和歌山新世紀展

9月20日(金)22:00 night 25℃

朝から夕方まで、新世紀展の受付係を手伝わせていただきました。

平日なのに、今日も、100人を超える人々が来てくださいました。

                   

絵を鑑賞に来られる人って、みなさん穏やかで、おおらかで、

友達になりたいなあって思える、いい感じの方ばかり・・・という

印象でした。

一番嬉しかったのは、50才くらいのご婦人二人が、受付の席に

近づいてこられて、

「あなたの絵はどれですか。私たちは毎年新世紀展を観に来ています

ので、これからは、絵と同時にあなたのお顔も思い浮かべながら、

毎年観させてもらいたいと思って・・・・・。 ずうっと応援していますよ。」

とおっしゃったのです。こんなこと、なかなか言えませんよね。

                                             

今日も、大勢の人と交流ができ、学ぶことがいっぱいありました。

とても有意義な一日でした。

                                                  ★

Cimg1268    Cimg1263   Cimg1264

Cimg1247   Cimg1248

Cimg1250   Cimg1253 Cimg1254    Cimg1256

Cimg1257   Cimg1259

Cimg1261  Cimg1262

                                    

                  Cimg1210




































中秋の名月

9月19日(木)23:00 night 26℃

Cimg1224 Cimg1219

いつのまにか、ススキがこんなに穂をだして、”秋らしさ”を演出しています。

もうそろそろ、「かき氷」ののぼりは、かたづけないとなあ・・・・・。

Cimg1228  Cimg1246_2

    ごご7時               午後7時6分

 

                  ★

 

今年も、家の前でこんなに美しい満月を眺めることができました。

幸せなことです・・・・・・・・・。






和歌山 新世紀展

9月18日(水)23:00 night 22℃

Cimg1216

いよいよ明日から和歌山新世紀展が始まります。

和歌山でがんばっている16人の仲間たちの作品展です。

今日はその搬入と展示作業をする日でした。

わたしは、未熟な新入りなので、勝手もわからず、右往左往するばかり

だったかもしれません・・・・・・・・。

それでも、新世紀の方たちって、どなたもやさしくて、ざっくばらんなので、

絵画についてもいっぱいおしゃべりができて、すごく勉強になったし、

いつもとちょっと違う楽しい一日になりました。

いろんな人に指摘されたのは、「中川さんの絵は、ちょっと色数が

多すぎる。」というのと、「サインが下手すぎる。」ってことです。

なるほどね、確かに・・・・と素直に反省しています。

この次の絵で、このアドバイスが生かせるようにがんばります。

Cimg1208  Cimg1209

Cimg1214  Cimg1207

Cimg1213  Cimg1206_2

こんな感じで、みんなで作品展の準備をしました。

ぜひ、19日~23日の期間中、きれいになった県民文化会館へ

おでかけください。

わたしは20日(金)が当番なので、一日中会場にいます。

もちろん、「アートスペース紀の川」は、この日もちゃんと営業しています。














カントリードール

9月17日(火)23:00 night 23℃

Cimg1196

              Cimg1195

5年ぶりに作ったカントリードールです。

背の高さは40cm位かな。

小学生の頃から人形作りが大好きだったけど、それは、今だに、

かわりません。

作り始めると楽しくて、楽しくて、いくつも作ってしまうことになり、

他のことが手につかなくなってしまうくらいです。

今回のは、リサイクルショップで100円で買ってきたぼろぼろの人形を

ヒントにして作ってみたものです。

布を裂いて作った髪の毛と、軍足で作った、靴下とベストが特に気に

入っています。






古いレコード

9月16日(月)23:00 night 25℃

ふと思いついて、この頃、レコードの音楽をよく聴いています。

いろんな人からいただいたレコードばかりなので、ジャンルもいろいろで、

おもしろいです。

Cimg1192  Cimg1190

Cimg1191  Cimg1187

Cimg1189    Cimg1184

                    

この中で一番よく聴くのが、森進一さんの「女ごころを唄う」です。

1968年のレコードだから、森進一さんは、まだ、20才そこそこの筈。

そんな若さなのに、”小指の思い出”だって、”恋のしずく”だって、

情感たっぷり、すっごく切ない感じで唄ってて、うまいこと、うまいこと・・・・・。

もう、びっくりです。

 

右翼でもないけれど、軍歌もよく聴きます。”戦友”とか”暁に祈る

”異国の丘”なんかが好きです。当時、どんな状況で、どんな気持ちで、

この歌を唄ったのかと思うと、涙が出そうになります。

このジャケットは、春日八郎さんが唄っているものですが、

鶴田浩二さんが唄っている方の軍歌は、いっそう凄いです。

よろしかったら、今度一度聴いてみてください。

田んぼを守る

9月13日(金) 23:00 night 28℃

Cimg1167  Cimg1168

Cimg1165  Cimg1171

昨日、いのしし避けの電線の仕掛けがやっと完成しました。

間違って人間が触れたら、飛び上るほど痛いそうです。恐い、恐い~。

いのししが昼間に現れることは稀なので、電流のスイッチは夜間だけONに

します。

一反の田んぼをぐるっと二回りするのにかかった費用は、市からの補助が

貰えたので、15,000円程で済みました。

                      ★

同じ昨日、4回目の消毒もしました。最後の消毒です。

このまま、収穫までの一か月程、台風が来ないことを祈りつつ、稲の成長を

見守ることになります。  フー まだまだ たいへんだ~。

   Cimg1139_2

                      

酔芙蓉がやっと咲き始めました。毎日、色の変化を楽しんでいます。



Cimg1174 Cimg1175 Cimg1176

   朝            昼          夕方
 



提灯

9月12日(水)22:00 night 29℃

Cimg1145



Cimg1148


Cimg1153

Cimg1142

Cimg1154

Cimg1157

こんなにお洒落な提灯を、今たくさん飾っています。

和歌山市在住の岡崎まり子先生の作品です。

岐阜提灯とヌード・・・・・、一見合わないモチーフのようなのに、

こんなに、艶やかで斬新で、見事な作品になっていて、大好評です。

提灯は当分展示していますので、ぜひ、一度ご覧になって下さい。

稲に穂が・・・・・・・・。

9月7日(土) 23:30 cloud 27℃

Cimg1129

Cimg1126

Cimg1130

わたしが、「暑い~、しんどい~」と、だらけている間に、お米はこんなに

しっかり育っていました。

今、大変なのは、田んぼの水がすぐに抜けてしまうので、毎日川上の

ため池”ひ”を抜きに行かねばならないことです。

去年一年間、米作りを休んだことで、床土がだいぶ傷んでしまった

らしいです。土地は正直なものです。

もう一つ心配なこと、それは、最近、イノシシが、夜に、うじゃうじゃ出没

していることです。庭のコスモスや、畑の茄も、めちゃくちゃに

掘り起こされてしまいました。

柿やいちじくも、枝を折って、食べられています。

次は確実にお米が狙われそうなので、稲穂が垂れて、お米がしっかり

実る前に、田んぼの周りに電線を張る予定です。

今、市に費用補助の申請も出しています。

今後の作業全てがうまくいけば、10月の中旬に収穫できる予定です。

  ★

Cimg1116

 4~5日前に見た、美しい夕焼けです。



おいしいとんかつ屋さん

9月3日(火)23:40 rain 29℃

Cimg1035

Cimg1033

Cimg1031

この間、何年かぶりに泉南市の、「とんかつのユー」に行きました。

 庶民的な店内のにぎわいも、味も、ボリュームも以前と全く変わりません。

 久しぶりに、安くておいしいトンカツを味わいました。

 好きなお店の一つです。

 

                     ★

 

ついでに、岩出市の好きなレストランも書いておきます。

 農免道路の「てっちゃん」とか、「洋食のすぎうら」。

 中華は、吉田の「延」かな。  駅前の「満月」も、それはそれでいいけどね。

 しゃぶしゃぶは、バイパスの、「温野菜」っていう店。

 お寿司は、やっぱり、「弥一」でしょう。

焼肉は、ちょっと遠いけど、岸和田の「釜山」か、貝塚の「夢一喜」まで

行かないと。

バイキングなら、和歌山市内の、「ひなの」かな。

 遠くても大丈夫ですからどこか、お勧めのレストランがあれば、

教えてください。

和食や、おいしいお好み焼きの店もご存じなら教えてくださいね。

                     ★

食べることばかり書いてたら、なんか急に、おなかがすいてきたなあ。

でも我慢して、もう寝ます。 おやすみ~。

 

 

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »